業界ニュース

ボールジョイントの用途は何ですか?

2022-03-30
ボールジョイントは、主に球の角変位に依存して、パイプラインの1つまたは複数の方向の横方向の変位を吸収または補正します。補償器はペアで使用する必要があります。単独で使用した場合の補正能力はありませんが、パイプユニバーサルジョイントとして使用できます。

ボールジョイントは、パイプラインの熱膨張と収縮を解決するための一種の装置です。冶金、石油、化学工業、電力、軽工業、繊維、建設、国防建設、その他の産業で広く使用できます。具体的な用途は次のとおりです。
1.熱膨張を補償するために熱パイプラインで使用されます。
2.衝撃の膨張を補うために、ロケットの発射台や航空機の排気設備に使用されます。
3.冶金設備(高炉、転炉、電気炉、加熱炉など)の気化冷却システムや石炭灰運搬パイプラインシステムのユニバーサルジョイントとして使用されます。

4.建物のさまざまなパイプラインで使用され、基礎の不均一な沈下や地震などの予期しない理由によってパイプラインが損傷するのを防ぎます。